気になるスマートウォッチ、どれを選べばいいの?種類やデザインを徹底比較してみた【2019年版】


あなたは日本国内で手に入るスマートウォッチについてご存知でしょうか?

腕時計として利用することはもちろん、スマホと連携させてアプリの操作や健康管理までできるスマートウォッチ。最近ではApple Watchがとても有名ですよね。

アップル製品のみならず、Google、サムスンからも発売されています。

正直どれを選べばよいのか、わからなくなってしまいますよね。

またスマートウォッチは健康管理のイメージが強いはず。

「健康管理に興味がない・・・」という方はあまり関心を持たないのではないでしょうか。

ちょっと待ってください!

実はスマートウォッチの使い方には健康管理以外にも、もっと便利な使い方がありました!

今回は気になる便利な機能、スマートウォッチの種類、そしてデザイン性についてご紹介致します。

本記事を参考にすることで複雑なスマートウォッチの情報に惑わされることなくあなたに合うスマートウォッチが見つかることでしょう。ぜひ参考にしてくださいね。

実はこんなに便利だった!?スマートウォッチの意外な使い方

・電子決済

Apple PayやGoogle Payにクレジットカードを登録しておけばスマートウォッチと連携することでコンビニなど電子決済に対応しているお店で利用ができます。

利用方法は簡単。スマートウォッチを腕につけたままレジの受信機にかざすだけなのです。

財布やカードを持ち歩かなくてもスマートウォッチさえ身に着けていれば支払いも簡単にできるので身軽にショッピングを楽しむことができますね。

もちろん、クレジットカードだけでなくSuicaにも対応。

事前にクレジットカードでチャージしておくことでスマートウォッチを改札にかざすだけで簡単に通過できるのです。ただし、同一のSuicaデータはスマートウォッチかスマートフォンのどちらか一方でしか利用できません。

「連携させたスマートウォッチを自宅に忘れてしまった!」というときはスマートフォンをもっていてもSuicaを使えないので注意しましょう。

・GPS

スマートウォッチで自分の現在地や目的地までの方向、距離を地図上で見ることも可能。

さらにGPSロガーとして活用すればランニングやウォーキングをした経路のログデータまで確認できます。

片手にスマートフォンを持って移動する手間が省けるのでとても便利ですよね。

「今日は違うルートでウォーキングしてみようかな」とログデータを参考にして予定を立ててもいいかもしれませんね。

・LINE、メールの返信・電話

スマートウォッチはLINEやメール、電話の通知機能が備わっていて更にあらかじめ登録いておいた定型文で返信できるものもあります。

通話に関してはワイヤレスイヤホンを装着してスマホを出すことなく「誰からの着信か?」を確認してからスマートウォッチで電話にでることができます。

イヤホン単体でも電話にでることは可能ですが、相手の名前を事前に確認することは不可能でしたよね。出たくない相手の電話をこれで回避できます(笑)

ちなみに有名な健康管理については血圧測定、心拍数測定ができます。

アプリを使えば消費カロリー、運動データ、睡眠管理、測定管理も可能です。

しかしスマートウォッチは医療器具ではありません。

どちらも参考程度に留めておきましょう。

日本国内で販売されてるスマートウォッチの種類とは?

【Apple Watch「Watch OS」】

メリット

・iPhoneと連携してSiriや健康管理、Apple Musicへ独自の連携が可能

・利用可能なアプリの数が多い

デメリット

・Android端末では利用不可

【Wear OS by Google】

メリット

・Android、iPhone問わず連携可能

・Google独自サービスへの親和性が高い

・外装、文字盤のデザインが豊富

デメリット

・Felicaが使用できない

・Google Mapの動作が重い


【サムスン 「Tizen」】

メリット

・バッテリーが長持ちする

・Android、iPhoneと一部連携可能

・表示がわかりやすく操作しやすい

デメリット

・メールやマップ、ヘルスケアに対応していない

それぞれのメリット、デメリットについてまとめてみました。

AndroidとiPhoneのどちらも連携可能のスマートウォッチは便利そうですが用途が限られてしまいそうですね。

iPhone持ちでしたら様々な機能が使えるApple Watchがとても便利でしょう。アプリの数も多いということでとても魅力的ですね。

「メインは時計として使う、慣れてないのでシンプルなものがほしい」という方はサムスンのスマートウォッチが操作も簡単で耐久性もあるのでおすすめです。

さいごに・・・

お気に入りのスマートウォッチは見つかりましたか?

健康管理以外の用途もたっぷり詰まったスマートウォッチ。ショッピングも通話も目的地まで向かうのも、だいぶ楽になりそうですね。

ここまで読んでくれたあなたはきっとスマートウォッチのイメージがガラッと変わったのではないでしょうか。

デザインも幅広く多種多様で男女問わず使用できるのでぜひスマホと連携させて様々な場面に合わせてあなたらしい使い方でカスタムして使ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です